美肌の知恵満載

美肌の知恵満載

美肌やダイエットなどに役立つ知恵やコツ、情報が満載のレビューブログ

花粉症やアレルギー性鼻炎と腸内環境の関係

 


花粉症やアレルギー性鼻炎と腸内環境の関係についてです。

 

花粉症や鼻炎で1年中、苦しんでいる方も多い現代。

 

最近は、アレルギーの鼻炎性に関して「春」だからと言った季節的なものは関係なくなってきています。

 

それは、なぜか?

 

鼻炎のアレルギー反応、実は、腸内環境と密接な関係があるからです。

 

なんと、鼻炎のアレルギーは「免疫機能の過剰反応・異常反応」であることが最近発見されました。

 

実験で鼻炎アレルギー患者の腸内環境を調査し、90%以上の患者が、腸内環境が悪かったと言われています。

 

腸内で、悪玉菌が多く生存していて、大腸菌・ビフィズス菌などの善玉菌が少なかった。

 

大腸と小腸は、アレルギーとは無関係なイメージがありますが、大事なキーパーソンだったのです。

 

大腸と小腸は、免疫に大きな影響を与えている臓器です。

 

免疫は、アレルギーとの関わり合いが大きいのです。

 

「小腸・大腸」

食べ物に含まれる善玉菌が小腸の免疫細胞に直接働きかけて、免疫力を強化する器官です。

 

=食べる物によって、免疫も変化するということです。

 

善玉菌が増加すれば、腸内環境も整って、免疫力がアップしアレルギーも収まります。

 

では、ここで「腸内の善玉菌を増やす方法」について。

 

乳酸菌

乳酸菌は、腸の善玉菌のエサになるため、腸内の善玉菌増やしてくれます。

乳酸菌が腸内に生存していると、腸内が酸性になり、悪玉菌が弱まり、少なくなり、腸内環境が整います。

代表食材

ヤクルト・ヨーグルトなど。

 

食物繊維

食物繊維は、腸内環境を正常にする作用があります。

代表食材
ゴボウ・サツマイモなど。

 

オリゴ糖

善玉菌を増やす作用があります。

代表食材
バナナ・リンゴなど。

 

これらの食材を積極的に食べてみて下さい。

 

食物繊維や乳酸菌やオリゴ糖などを摂取すれば、腸内が活発になって新陳代謝がよくなり免疫力もアップします。

 

=アレルギー性鼻炎や花粉症などの症状が、軽くなる!!
身体の内側からアレルギー対策していきましょう。

 

食べ物だけではなかなか腸内環境が改善しないという方は、複数のオリゴ糖が含まれていて善玉菌を増やして便秘改善と人気のカイテキオリゴを飲んでみてください。

 

私も飲んでいますが、飲みやすくてすごく良いです。

レビュー→カイテキオリゴの効果体験の口コミ

 

腸内環境改善になるので、花粉症もアレルギー性鼻炎も軽くなります。

気長に飲むのがコツです。
公式サイト→カイテキオリゴってどんなもの?

 

並行して鼻炎が酷い時は、鼻の通りが楽になる「えぞ式すーすー茶」を飲むと効果的です。

薬と違って副作用もないので安心して飲めます。

案外思ったより早く効果が実感できるので人気ですよ。

鼻の通りをスッキリしたい方にぴったりです。
公式サイト→えぞ式すーすー茶で鼻もスッキリ楽になる

 

 

この記事に関連する記事一覧

管理人プロフィール

こんにちは

美肌の知恵満載ブログ管理人のビューティ桃です。
momo2
このブログでは、専門家の友人達と一緒に、美肌とダイエットや健康に関する情報を体験や口コミや専門知識を元に詳しく書いています。

上手くいった個人の体験などもシェアしていますが、効果の出方には個人差があります。

その点を了承の上、あなたの悩みが解消されるための参考にしてください。

お役に立てますように・・

今週の人気記事ランキング!
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
ランキング