秋と冬に近づくと、乾燥が気になってくる季節ですよね。

お肌も乾燥してきて、カサカサ状態。乾燥肌対策に忙しくなっていませんか?

美肌には、乾燥肌は大敵!でも・・実は、夏が一段落ついた秋冬には、もう一つ美肌の対策が必要なんです。

それは「秋冬の美白ケア」

秋冬に行う効果的な美白ケアを、ご紹介します。

1・秋冬でも紫外線対策を。

美肌の敵でもある紫外線は、年中無休で営業しています。

秋冬だからって、油断は禁物です。

夏は、紫外線が強いので紫外線対策に必死ですが、秋冬は、日焼け止め塗らない方も多いと思います。

確かに、秋冬になると、紫外線の量は減りますが、全くないわけではありません。

なので、しっかり日焼け止めは塗っておきましょう。

私は、日焼け止め効果もあって肌を優しくカバーするエトヴォスのミネラルファンデーションを愛用しています。
石鹸で落とせるのでお肌に優しいです。

また、外出時には、帽子をかぶったり、日陰を歩いたり、ちょっと気にしてみると美白効果が上がります。

2・身体の内側から美白

肌は、表面上だけスキンケアーしてもNGです。
身体の内側からも、しっかりと!

そこで「ビタミンC」を積極的に摂取しましょう。

オススメなのは、手軽に食べられるフルーツ。

秋冬にかけては、「イチゴ」が店頭に並び始めます。

この「イチゴ」5粒〜8粒食べると1日のビタミンC摂取量をチャージできる優れた食材です。

ビタミンCは、美白に効果的な栄養価なので夏に、ダメージ受けたお肌にGOOD。

秋冬のデザートは、「イチゴ」に決定ですね。
itigo

3・美白アイテム化粧品を使う。

夏に出来てしまったシミや日焼け肌は、早めにリセット。

そのために、美白美容液やクリームや洗顔などを、日常のスキンケアに使いましょう。

これらのアイテムは、
「お風呂上がりの夜寝る前」に使用すると効果が倍増するようです。

なぜならば・・
入浴後は血行が良い。

秋冬は、気温が下がり、身体もお肌も冷えている状態です。
血行が悪くなっていますので、お肌を温めることで、ターンオーバーが促進されシミの改善に効果的。

朝のスキンケアでも、レンジで軽くチンした蒸しタオルなどで、お肌の毛穴を開いてから
美白のスキンケアをすると、朝・夜とダブルに、美白ケアできます。

★例えば美白に良い洗顔で、私が毎日使って効果を感じているのが二十年ほいっぷです。
二十年ほいっぷの口コミと効果

入浴時に泡立てて顔だけでなく首や乳首やお尻やVIOラインなど全身を洗っています。
潤いながらくすみを消すので透明感が出て全身美白になりますよ。
公式サイト→くすみをなくす『二十年ほいっぷ』


そして、美白スキンケアで効果を実感したのがビーグレンの美白セットです。
積極的に美白するハイドロキノンのクリームが含まれています。
ビーグレンのハイドロキノンは敏感肌でも安心

私は3ヶ月くらいでシミが薄くなりましたよ。
bglen独自の浸透技術で美容成分が角質内部に吸収されます。

公式サイトには、お試しセットもあるので試してみるといいです。
公式サイト→美白

このように秋冬にバッチリと、美白対策をしておけば、1年中美白肌キープできますね。

f