アトピー肌改善で一番人気の保湿剤は何でしょうか?

 

アトピー保湿剤のおすすめで一番人気で私も愛用しているのが「みんなの肌潤糖」です。

 

アトピーで悩む人にとって、空気の乾燥は辛いものです。

 

そんな乾燥シーズンの冬が到来し、肌のカサカサや痒みにイライラしている方も多いのではないでしょうか。

 

アトピー肌の人の多くは、保湿成分であるセラミドがもともと不足した状態にあると言われています。

 

セラミドは表皮の1番上の層(角質層)に存在する保湿成分で、肌水分保持のカギとなります。

 

セラミドが不足していると、肌内部の貴重な水分が肌表面から蒸発しやすくなります。

 

それに加えて、冬の空気乾燥によって肌水分の蒸発に拍車がかかってしまうので、肌はよりカサカサ乾燥して痒みも増してしまうのです。

 

こうなると、いくら外側から水分補給(保湿)をしてもすぐに蒸発してしまうので、スキンケアはキリのないエンドレス作業となってしまいます。

 

とはいえ、この悲惨な状態をなんとか改善して、乾燥や痒みを軽減したいものですよね。

 

そんなときに使って助かった、というのがアトピー肌に悩む人の間で絶大な人気を誇る「みんなの肌潤糖」です。

 

みんなの肌潤糖は、砂糖の浸透力や保水力に着目して、アトピー肌改善のためのスキンケアに応用した商品です。

 

角質層に存在するはずのセラミドが不足している状態を改善するには、セラミドのかわりとなる保水力のあるものが必要です。

 

ここで砂糖の力を借りて、肌に水分を浸透させやすくし、浸透した水分を抱え込んで蒸発を抑えるというわけです。

 

水分が肌に浸透して保持されることでカサカサや痒みが軽減されますし、何より肌バリア機能がアップします。

 

肌バリア機能がアップすると肌のターンオーバーも促されます。

 

実は、この肌のターンオーバーと保湿成分のセラミドは深く関わっています。

 

肌のターンオーバーの過程でセラミドが生み出されますので、ターンオーバーが正常に行われることは健やかな肌にとってとても大切なことなのです。

 

セラミドが不足しているアトピー肌にとっては、少しでもセラミドが生み出された方がいいにきまっていますよね。

 

それを促すことにつながる保湿に、みんなの肌潤糖は大きく貢献してくれるのです。

 

実際に、みんなの肌潤糖によって脱ステロイドに成功した知人もいるんですよ。

 

いつものスキンケアはそのままで、洗顔後にみんなの肌潤糖をプラスするだけの簡単ケアでOKです。

 

顔だけでなく全身に使いたい場合はお徳用の100gがありますので、そちらを使うと便利です。

 

私も全身の保湿に使うのでお徳用の100gを使っています。

 

アトピー肌に悩む人の間で1番人気の保湿剤のみんなの肌潤糖で、冬の乾燥に負けない健やかなしっとり肌を目指しましょう。

公式サイト→みんなの肌潤糖で強力保湿でアトピーケア

hadajyuntoupanhu

 

 

r