アトピスマイルの使い方にコツはある?

アトピー性皮膚炎にお悩みの方が増えています。

一度発症すると根治が難しいと言われている皮膚疾患なので、患者数が増えているのですね。

私の子供も小さい時からアトピーがあり、ある小児科医に体質改善の指導をしていただいていたこともあります。

今も当時教えていただいたことを継続しているものの、やはり体質改善は時間がかかりますし難しいです。

薬を使い、アレルギー症状が出ないように、また緩和させながら体質改善も継続して取り組んでいるところです。

しかし、なかなかよくならないし、薬もあまり使いたくないし、どうしたら良いものかと悩んでいたらテレビで「アトピスマイルクリーム」のことを知りました。

アトピスマイルクリームは、ライスパワー№11という、お米由良の注目成分が配合されています。

このライスパワー№11が水分保持機能を改善してくれるのでアトピスマイルクリームを使うことでアトピーが改善されると口コミでも大人気です。

アトピスマイルクリームには、ステロイド剤など入っていないので安心して使えますし、お米由来の成分ということで、こちらもまた安心して使えますよね。

ところで、アトピスマイルの使い方にコツはあるのでしょうか。

私も子供に使ってみたいと思い、使い方のコツを調べたので紹介しますね。

まず、アトピスマイルは顔や体問わず、基本的に全身に使用可能です。

1日に使って良い頻度にも制限がないので、乾燥が気になる時は、こまめに塗ると良いです。

しかし皮脂の多い場所や炎症を起こして患部がジュクジュクしているような場所の使用は控えてください。

お医者さんから処方されている薬(ステロイド等)と一緒にアトピスマイルを使う場合の注意点です。

その場合はアトピスマイルを先に使用してから、お医者さんから処方されている薬を使うようにしてください

続けて使用して大丈夫なので、時間を空けず使えますよ。

使うタイミングですが、基本はお風呂上りに全身に使用することです。

しかし油分を多く含んでいるので、メイク前に顔に使用することはあまりオススメではないと私は知人から教わりました。

どのくらい使ったら良いかということですが、個人差があるのではっきりと〇日間は使用を続けた方が良いということは言えません。

しかし肌の生まれ変わりであるターンオーバーが、だいたい1か月くらいと言われているので、そのくらいの期間は最低でも使用を続けて様子を見た方が良いかなと思います。

一定期間使用することで、高い実感力が得られると思います。

アトピスマイルを正しく使って、肌の生まれ変わりをぜひ実感してください。

アトピスマイルは、公式サイトから購入できますので、こちらもチェックしてみてください。

アトピスマイル クリームの口コミと効果

rU