バラプラセンタとメロンプラセンタについてです。

多くの人から注目されているプラセンタ。

プラセンタというと、豚が一般的でしたが、最近では効果が高い馬のプラセンタ(胎盤)が人気を集めているようです。

ところが、このような動物性のプラセンタには、警鐘を鳴らす方もいるようで、確かに、体に合わないという方や、抵抗があり飲む気になれない方なども多くいます。


そんな動物性のプラセンタに不満がある方を中心に人気が急上昇しているのが、植物性のプラセンタです。

例えば、バラプラセンタが注目を集めていますが、バラには胎盤がないので、バラのプラセンタは、「胎座」のことを指します。

この胎座には大量のアミノ酸やミネラルにビタミンなどの未知数の力が秘められていて、動物性のプラセンタに負けないエイジングケアができると評判です。

次に気になるのがメロンプラセンタ。

こちらも、メロンには胎盤はないのでメロンの胎座を利用しています。

バラプラセンタ同様、アミノ酸やミネラル・ビタミンを豊富に含んでいるので、美肌に高い効果を発揮します。

ただし、この2つのプラセンタは歴史が動物性のプラセンタより短いので、先程もお話したように効果は未知数です。

どちらにしても、美肌に効果があり、動物性のプラセンタよりもリスクが低いのは確かなので、今後は植物性のプラセンタの活躍が楽しみですね。

メロンとバラのプラセンタの違いについても、バラプラセンタは女性ホルモンを整える効果があると言われています。

★バラプラセンタで女性ホルモンの働きをよくしてエイジレスな肌になりたい方は、バラプラリッチを試してみてください。
ニキビもできにくくなって美肌になると評判です。
バラプラリッチでニキビの悩みも解消!

動物性が苦手な方でも安心して飲めるのがバラプラセンタのバラプラリッチです。
バラエキスも含みますしエイジングケアに良いプロテオグリカンも含むので人気です。
大人ニキビやハリ、シワを改善したい方にぴったりです。
バラプラセンタのバラプラリッチ
baranohana1

★一方、メロンプラセンタを含んでなおかつ馬プラセンタやはちみつやバラエキスなど美容成分が豊富なのが、ハニーローズプラセンタです。
潤いと美白効果もある!と人気です。
メロンプラセンタのハニーローズプラセンタ
melon

m