クールビズで胸毛やすね毛が目立つ!男性脱毛も必須みたいですね。

 

ここ数年の猛暑で、クールビズを取り入れている会社が増えています。
節電に心掛け社内のクーラーは設定温度28度とし、社内では軽装を呼びかけるのが「クールビズ」です。

 

このクールビズ、ワイシャツにネクタイでなくて良いのですから、喜びたいところですが、実際そうでもないようなのです。

 

例えば、クールビズは、暑さをしのぐために軽装でも良いが、強制はしないという内容なので、どこまで軽装にして良いものか頭を抱える人も少なくないのです。
ジーパンは良いか、アロハシャツはOKか、Tシャツは良いのかなどです。

 

クールビズと言うものの、軽装をすると社会人としてのマナーがなっていないという会社も実際にあるようです。

 

難しいところですね。

 

さて、そんなクールビズですが、どこまでの軽装が許されるのかという問題もありますが、他にも男性の脱毛も気になるところのようです。

 

ネクタイをしめないで、ボタンも外せることから、胸毛や、ハーフパンツによるすね毛などが問題となっているのです。

 

胸毛やすね毛などが露出させることによって周りからのクレームがあるというのです。
苦情を直接言わないまでも、やはり苦手と思っている人もいるのが事実です。

 

実際、ボタンを開けたら見える部分の胸毛を剃っているという人もいますし、すね毛を薄くする人も多くいるようです。

 

男性陣も、無駄毛のケアが必須の時代になったのですね。
体毛は個人差があるものなので、少し見えるくらい私は問題ないと思いますが、周りの視線を感じる前に手入れをすることが必要だと感じます。

 

◆男性の無駄毛ケアにも人気なのが、家庭用脱毛器のケノンです。

 

ヒゲも綺麗になって、すね毛や胸毛やVIOラインなど全身の脱毛に向いています。
エステ並みの光脱毛が自宅で好きな時間にできるのも口コミ評価が高いんです。
美顔機能つきなところや家族で使えるのも人気の秘密かなと思いました。

 

詳しくは↓
脱毛器ケノン

 

yu