コーセーの肌潤石鹸の全成分とメリットについてです。

口コミでも大好評の肌潤石鹸。

この肌潤石鹸を使用すると、様々なメリットがあります。

まず、肌に直接使用するものだから、肌潤石鹸の成分も気になります。

全成分は以下になります。

「カリ含有石ケン素地・水・ラウリン酸・グリセリン・オリーブ油・グリコシルトレハロース・コメエキス(ライスパワーNo11)・ダイズ発酵エキス・トコフェロール・ビフィズス菌発酵エキス・ポリクオタニウム−51・BG・エタノール・クエン酸・スクロース・加水分解水添デンプン・結晶セルロース・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン」

アトピーで敏感肌の私でも安心な成分でほっとしています。
私の場合はパラベンにはかぶれますが、メチルパラベンだとかぶれないからです。
ただメチルパラベンでもかぶれるという超敏感肌の方は使わない方がいいと思います。
毛穴汚れオフ!米肌【肌潤石鹸】

そして肌潤石鹸には、多くの人から支持されているポイントがいくつかあります。

ポイント1
ホイップクリームのような弾力のある濃密な泡がキメを整えながら、毛穴の奥の汚れやくすみを除去してくれる

ポイント2
お米と発酵の成分をたっぷり配合しているから肌に潤いを与えてみずみずしさをキープ。

中でもライスパワーNo11は、お米から抽出されたエキスを熟成発酵させて、さらに抽出するという、肌の潤い力を保持してくれる非常に貴重な成分です。

ポイント3
汚れをきちんと取り去り、柔軟性のある肌に導いてくれるので、ブースター効果を発揮します。

その後のケアとして使用される化粧水や美容液の浸透力を上げてくれるので、肌はさらにプルプルに。

この3つのポイントが、多くの人から好評の秘密なのかもしれませんね。

肌潤石鹸でむきたまご肌体験したいあなたは、チェックしてみてください。
公式サイト→毛穴汚れオフ!米肌【肌潤石鹸】

sengan

m