HANAオーガニックUVミルクでファンデいらず!と口コミでも評判ですね。

 

肌老化を促進させる紫外線の対策は万全ですか?

 

まだまだ寒い日が続きますが、実は2月にはすでに秋の運動会真っ盛りの10月頃と同じくらいの紫外線量となっています。

 

若々しい美肌を保つためには、紫外線対策は1年中気が抜けませんね。

 

そして、日焼け止めを1年中使うとなると、できるだけ肌に負担をかけない良質で自然のものを使いたいですよね。

 

そんなときにおすすめなのはHANAオーガニックのウェアルーUVミルクです。

 

敏感肌でも肌ストレスなしで使え、明るい色になってくすみも消えると日焼け止めの中でも人気の高い商品です。

 

化粧下地に使えますし、美容液も不要です。

 

そして何より、ファンデーションさえも不要ということで人気に拍車がかかっているのです。

 

ウェアルーUVミルクの特徴は、なんとその85%が美容液成分からできていて、さらにオーガニック比率は98.5%となっている点です。

 

85%が美容成分で、残りの15%がUV成分となっているんですね。

 

また、光をコントロールすることで毛穴や色ムラを調整し、光り輝くクリアな肌を演出することが可能なので、ファンデーションいらずという魅力も持ち合わせているのです。

 

UVミルクをつけただけで自然なバラ色肌に見えるというのですから、評判にもなりますよね。

 

これは、オーガニックローズの濃縮エッセンスがたっぷり含まれていることによって使うたびに再生力の高い美肌へと導いてくれることと、シャクヤクやハトムギ、キューカンバエキスが肌の透明感をアップしてくれるためです。

 

このような美容液効果で肌の乾燥からくる「くすみ」とも無縁になり、朝つけただけで夕方までつけたてのようなバラ色肌が持続するというわけです。

 

ところでファンデーションをつける目的ですが、これはシミやくすみ、顔の色ムラ、顔色の悪さ、目立つ毛穴などを上手にカバーするところにありますよね。

 

でも、時間が経つと小じわにファンデーションが入り込み筋になったり毛穴落ちしたり乾燥したり…。

 

また、自分の顔色にぴったり合ったファンデーションが見つからない場合さえもあります。

 

これらのファンデーションの悩みを一気に解決してしまうのがウェアルーUVミルクだったのです。

 

無添加でオーガニックなので肌が弱い方でも安心して使えますし、美容成分が豊富で保湿効果もあります。

 

石けんで簡単に洗い流せますし、アトピー肌や乾燥肌、敏感肌でも安心して使えるUVミルクなのです。

 

もちろん、化粧下地として使ってその上にファンデーションをつけることもできますよ。

 

ファンデーションなしの快適美肌生活を実感されたい方は、ぜひHANAオーガニックUVミルクをお試しください。
公式サイト→もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV

hanauvmilk

 

 

r