紫外線は1年中降り注いでいます。

室内にいても、窓からの紫外線で日焼けします(^^ゞ

日焼けするだけならまだいいのですが、シミやシワの原因になるのが困りものですよね><

アンチエイジングの大敵が紫外線です。


注意していたはずなのに、もしも日焼けしてしまったら…。
日焼けした直後は、お水でひたすら冷やしましょう

日焼けは肌が軽い火傷をしている状態と考えてください。

皮膚に炎症が起きてる状態なので、まず炎症を抑える必要があるのです。

日焼けしたからといって、すぐに美白化粧水や、美白美容液などを使ってはいけません。

刺激が強すぎて、炎症が悪化する危険もあるんです。

美白ケアは肌の炎症が治まってから始めましょう。

日焼けしてしまった日の夜は、冷やして炎症を抑えつつ、保湿メインのスキンケアをするといいです。

日焼けした部分を洗う時は、無添加の石鹸を使い泡で優しく洗います。

無添加の石鹸で保湿しながら美白する石鹸では、二十年ほいっぷがいいです。
私も入浴時に顔だけでなく全身を洗っています。
肌を輝かせる『二十年ほいっぷ』


ぬるま湯ではなく水で洗った方が、炎症を冷やす効果もあるのでおすすめですよ(^^

洗った後は、柔らかい清潔なタオルで、優しくおさえるように、そっと拭きます。

拭く時も洗う時もゴシゴシ強くこすったり、マッサージなどで、お肌に刺激を与えないように、注意してくださいね。

そして、日焼けした肌は乾燥して傷んでいる状態なので、保湿力が高い化粧水やクリームを多めに使うといいです。

どちらも無添加でお肌に優しいものがおすすめです。

肌が弱っている時に有害な成分を含んだものを使うと、肌トラブルになってしまう確率も上がります。

無添加でお肌に優しい保湿スキンケアで効果的なのはオラクル化粧品です。
どんな肌質でも安心して使えますし、保湿しながら自然な美白効果もあります。
7品目を、たっぷり1週間分!【オラクル トライアルキット】


ただし肌が赤くなって炎症が酷い時は、100%無添加の良質な美容オリーブオイルのみを塗って、お肌を保護しながら保湿する方がいいです。

私が朝も夜も使っているのが、100%無添加で良質な美容オリーブオイルの、ジ・オリーブオイルFです。

これまで色々な美容オリーブオイルを試してきましたが、ジ・オリーブオイルFが一番効果が高く伸びがよいです。

紫外線カット効果もありますし、日焼けした時だけでなく、
肌荒れが酷い時にも使えて便利なのです。
顔だけでなく全身にも髪の毛にも使っていますよ♪
小豆島ヘルシーランド ジ・オリーブオイルFミニ


病院でよく出されるワセリンは、肌の保護作用はあるのですが、油焼けになる可能性があるので、あまりおすすめはしません。

実際に私も昔使っていて、油焼けした体験があるのです(^^ゞ

肌質によっても日焼けの状態は違いますが、日焼けして肌が赤くなることをサンバーンといいます。

通常は日焼けの後、数時間で赤くなって数日後に消えますが、その後サンタンとなってメラニン色素ができて、シミなどの色素沈着に変わります。

美白ケアは日焼けによる炎症が治まってから始めた方がいいのですが、食事は、ふだんから意識して、美白に良い物を食べるといいです。

美白に効果のある食べ物は、ビタミンCやビタミンEなどを豊富に含む緑黄色野菜ですね。

ブロッコリーが美白野菜として人気です。
リコピンを含むトマトも良いです。
005

そして大切なのは、紫外線対策です。

これ以上日焼けしないように、しっかり日焼け止めを塗りましょう。
石鹸で洗って落とせる、お肌に優しい日焼け止めがおすすめです。

日焼け止めについては、色々と注意が必要です。
お肌に有害な成分を含んだものがたくさん市販されているからです。

石鹸で洗って落とせるお肌に優しい日焼け止めが、良いです。
特に効果が高くお肌をバラ色肌でキレイに見せると人気なのがHANAオーガニックの
UVミルクのウェアルーUVです。

ファンデーションをしなくてもいいくらいです。
保湿効果も高いので化粧下地としても使えます。
もうファンデーションはいらない。HANAオーガニックのウェアルーUV


顔の赤みをカバーしたい時や、社会人でしたら、ファンデーションやメイクの必要がある時も多いと思います。

そんな時は、100%無添加で紫外線カットもできる、国産のミネラルファンデーションがおすすめですよ。

紫外線もカットしてくれるので、顔の日焼け止めとしても、使えるのが嬉しいです。

私が愛用中なのはエトヴォスのミネラルファンデーションです。

ニキビ肌や乾燥肌、敏感肌などのトラブル肌でも安心して使えて、作用も長時間持続しますし、自然にカバーできて、石鹸で洗えてお肌に優しいという、いいことづくしです♡
【ミネラルファンデーションお試し3点セット】


そして日頃から長袖を着たり、帽子や日傘などを使って、紫外線対策を習慣にするといいです。