膝小僧の黒ずみって、気になりますよね。

私も昔、ショートパンツをはいて写真を撮った時に、自分の膝の黒ずみがやけに目立っていてショックだったことがあります(^^ゞ

写真に撮ると客観的に見れるので、余計かもしれません…。

他にも、膝に毛が生えていたり、毛穴が開いていたり、ガサガサに荒れていたりと、案外膝小僧の悩みって多いんです。

足に悩みがあるからといって、長いスカートや、パンツしかはかないというのは、ちょっともったいないですよね。

膝に毛が生えていて、毛穴が開いていてザラザラの状態だったら、膝のお手入れをしっかりするようにしましょう。

案外見落としがちなんですよね…膝のお手入れって(私もそうでした)

膝のムダ毛が気になる方は、こちらのムダ毛脱毛方法の記事を、参考にしてくださいね。
ムダ毛のおすすめ脱毛方法いろいろ

膝のお手入れをしていないと、皮膚が硬くなってしまいます。

そうすると色素が沈着して黒ずみやすくなるんです。

また毛穴が広がって、さらにそこに皮脂が溜まってしまうと、黒ずみとざらつきの原因になりますよ。

膝のお手入れは半身浴などの入浴後に、無添加の保湿クリームや、保湿効果がある無添加のボディジェルなどで十分に保湿するようにするといいです。

そして、膝をツルツルにしたいからといって、ゴシゴシこすると悪化します!

強くこすらずに、無添加の石鹸を泡立てて、優しく洗うようにしてくださいね。

例えば私が今、使っている無添加石鹸の「二十年ほいっぷ」がくすみを消して美白してくれるので、入浴時に顔と一緒に乳首や肘や膝や脇やVIOラインやお尻など黒ずみやすい場所も洗っています。
二十年ほいっぷの口コミとくすみが消える効果

泡立ちもよくて使いやすいです。

少しずつ色白すべすべ肌になりますよ。
公式サイト→肌を輝かせる『二十年ほいっぷ』


他には、特にざらつきが気になる時は、角質を取り除くピーリングを、1週間に1回くらい試してみるのもいいです。

手作りもできて簡単なのは重曹ピーリングですが、敏感肌の場合はかぶれる可能性があります。

だから、必ず使用する前に二の腕など柔らかい場所でパッチテストして、かぶれないことを確認してから試してみてください。

重曹ピーリングの方法です。
重曹大さじ1杯に水小さじ1杯くらいを混ぜ合わせて、重曹ペーストを作ります。
お好みで保湿効果があるハチミツを大さじ1/3くらい混ぜてもいいです。

お風呂で身体を十分に温めて、洗って濡らしたあとに、膝がぬれている状態で重曹ペーストを塗って優しくマッサージします。

ゴシゴシと強くこすると荒れるので、優しくおこないます。

この時に、肘や踵など、他に気になる部分があれば、一緒に優しくマッサージするといいですね。

マッサージが終わったら、お湯をかけてしっかり洗い流しましょう。

その後は、無添加の保湿クリームや保湿のボディジェルなどで、しっかり保湿するのを忘れずに。

マッサージ後は、皮膚の表面が傷ついた状況です。
保湿ケアを忘れないでくださいね。

ピーリングは刺激が強いので、多くても週に1回までにしてください。
かぶれやすい敏感肌の場合は、ピーリングはしない方がいいです。

なお、スキンケア用品を選ぶ時は、無添加でお肌に優しいものを選ぶようにしてください。

合成界面活性剤などの化学物質が添加されていると、肌荒れしたり毛穴が広がったりと、せっかくのお手入れが、逆効果になることが多いからです。

ちなみに膝よりも黒ずみやすいのが肘だと思います。

そしてちょっと気がつきにくいんですよね…。
肘が黒ずんでいる人をよく見かけます。
寝っ転がって、肘をついて本などを読むのが好きな人は、注意した方がいいです。

私もなるべく気をつけて控えるようにしています(^^ゞ

肘の黒ずみ改善も膝と同じようにして改善しますから、一緒にお手入れするといいです。

膝の黒ずみや色素沈着には、保湿と美白ケアができるイルコルポの美白ジェルのミネラルボディシャインジェルが美白効果が高く人気です。
イルコルポの美白ジェルで全身美白

肘の黒ずみにもVIOラインの黒ずみも、お尻の黒ずみも全身どこでもシミや色素沈着改善に使えます。

容量たっぷりで、顔も兼用で全身に使えるのがメリットです。
無添加で肌に優しい成分でできているので敏感肌でも安心です。
公式サイト→☆イルコルポ ミネラルボディシャインジェル☆

他では、膝の黒ずみや肘の黒ずみ改善の保湿美白ジェルでロコシャインも人気です。
ひざ・ひざの黒ずみ対策専用ジェル【ロコシャイン】
hiza