「骨盤を細くする方法やお尻を小さくする方法が知りたい」という質問を時々いただきますので
私の考えを書きますね。

骨盤矯正をすることで、骨盤が元の大きさに戻るので小さくなって細くなります。

骨盤矯正には、骨盤運動がありますね。

しかし最も簡単で大事なのは、
日頃の姿勢です。

姿勢が悪いと骨盤が歪みやすいです。

骨盤が歪むと姿勢も悪くなりやすいです。

歩く時も座る時も、姿勢をよくすることを意識するといいです。

あごをひいて、頭のてっぺんから背骨までが
皿回しの棒になったつもりで、ゆっくりと
首だけでなく体全体をまわすようにすると
姿勢がよくなりやすいです。

あとは、膝立ちになって姿勢をよくしようとすると
背筋が伸びやすいです。

そして歩く時も、あごをひいて前を向いて
ゆっくりと姿勢をよくして歩くように意識します。

座るときも、背中が丸くならないように注意です。

椅子に座る時に脚を組むのもNGです。
脚を組むと骨盤にゆがみが生じやすいからです。

膝の上に落ちても大丈夫な薄い本などのせておくと
組もうとした時に落ちるので気づきやすいです。

骨盤運動は、いろいろありますが
お尻で前進する運動が簡単で効果的です。

床に座って両足をまっすぐにして
右、左と交互にお尻を使って前進します。
背筋はまっすぐにしてお尻だけで進む感じです。

骨盤も細くなってお尻も小さくなりやすいので試してみてくださいね。

◆それでもなかなか、骨盤も矯正できずお尻や太ももが大きいという場合は、骨盤ウォーカーベルトを装着して日常生活を送ったり、運動をすると効果的です。

骨盤が正しい位置に戻るのでお尻も小さくなって脚痩せにも腰痛改善にもいいですよ。
公式サイト↓
骨盤ウォーカーベルト

s