シミの原因に直接働きかけて美白!と口コミでも人気なのがマカとプラセンタです。

ところで、シミのもとはメラニンと呼ばれる色素成分です。

紫外線を浴びることによって活性酸素が発生し、表皮にある角化細胞(ケラチノサイト)が肌の内部を守ろうとして皮膚の一番奥にある色素細胞(メラノサイト)にメラニンを作るように指令を出します。

メラニンを眼の敵に思う人も多いのですが、実際は表皮角化細胞に供給されると日傘のような役割をして、真皮に紫外線が届かないようにブロックし、皮膚ガンなどから守ってくれているのです。

しかし、肌のターンオーバーが正常であればシミのもととなっているメラニン色素は体外へ排出されるのですが、ターンオーバーが正常に行われていないとメラニンは排出されることなくシミとなってしまうのです。

このようにシミの直接の原因はメラニン色素の沈着ですが、ホルモンバランスの乱れや食生活、ストレス、加齢、遺伝的要因なども複雑に絡み合っていることも知っておく必要があります。

シミのメカニズムはこういったものなのですが、このシミを改善するには、肌のターンオーバーを促すことと、紫外線によって発生する活性酸素をなんとかすることがポイントとなってきます。

まず、肌のターンオーバーを正常にするためには、規則正しい生活や適度な運動によって血流をよくしたり、栄養バランスの良い食事を心がけることが大切だと言われていますが、忙しい現代においてそれらを実行するのはなかなか難しいことです。

ですから、夜の睡眠中に行われるターンオーバーをうまくサポートしていくことが重要になってきます。

夜、熟睡しているときに成長ホルモンが分泌され、肌の修復や再生を行っています。

その成長ホルモンの生成に必要なのが必須アミノ酸なので、必須アミノ酸を上手に摂るようにします。

例えば、マカの主な成分は、たんぱく質つまりアミノ酸で、アルギニンなどをはじめとする8種類の必須アミノ酸が豊富に含まれているので、成長ホルモンの分泌を促して夜間のターンオーバー促進してくれます。

また、プラセンタは厚生労働省が認可した美白成分で、シミのもととなるメラニン色素をターンオーバーの促進によって排出する作用がありますし、活性酸素を除去する働きもあります。

つまり、シミ対策で必要な肌のターンオーバー正常化と活性酸素除去には、元気の王様「マカ」と美容の王様「プラセンタ」が頼りになるというわけです。

このふたつを1粒にギュッと詰め込んだサプリメントが「マカプラセンタ」です。

マカとプラセンタの秀逸な作用が相乗となってシミの改善を強力にサポートしてくれます。

そしてシミ改善だけでなくホルモンバランスを整えてくれるので、肌トラブル解消にもつながります。
シワ改善でハリアップのアンチエイジング効果も高いです。
生理不順やPMS、生理痛、更年期障害、冷えも解決に導き、不妊症にも良いと口コミでも人気です。
マカプラセンタで美肌で健康!
DSC_0577