マイナステンアップの評判とエイジングケアの実力についてです。

 

見た目年齢をあげてしまうシミやしわ、たるみなどのエイジングサインにはどのようなケアをしていますか?

 

エイジングサインに気付いたら、おそらくほとんどの人がスキンケア商品を見直すと思います。

 

そしてエイジングケア化粧品が色々と数ある中、−10up(マイナステンアップ)という美容液が最近とても評判になっているんですよ。

 

これは、「見た目年齢マイナス10」を目指した美容液で、口コミでも手応えをしっかり感じることができると好評です。

 

高い効果を期待できる理由は、マイナステンアップには透明感とハリとうるおいをもたらす優れた成分がふんだんに含まれているからです。

 

とくにAPPSとフラーレンは注目すべき成分と言えます。

 

APPSとは、水溶性と脂溶性の両方の特徴を持ったビタミンCです。

 

ビタミンCには脂溶性ビタミンCと水溶性ビタミンCがあり、それぞれ皮膚や細胞への到達度が異なります。

 

水溶性ビタミンは細胞と細胞の間まで浸透しますが真皮までいきませんし、脂溶性ビタミンは真皮まで到達しますが細胞間にはいかないという特徴があるのです。

 

ですから、どちらか一方だけではメラニンの活性化を抑えてくれる働きは十分とは言えません。

 

シミやくすみを改善して透明感ある肌になるためには、細胞間にも真皮にも到達してくれるAPPSという成分がとても重要な役割を果たすのです。

 

そして、フラーレンのほうはビタミンCの170倍もの抗酸化作用があるとされている成分で、APPSと相性が良く、それぞれの実力を十分に出し切ってくれるのです。

 

このAPPSとフラーレンが肌に透明感を与えてくれるのですが、ほかにもリンゴ幹細胞エキスと新成分プロジェリンが肌にハリをもたらし、ベビーコラーゲン・ナノサイズコラーゲン・トラフグコラーゲンのトリプルコラーゲンと、ナノサイズヒアルロン酸・ヒアロヴェールのダブルヒアルロン酸が潤いをもたらしてくれます。

 

また、透明感やハリ、潤いだけではなく、肌のキメを整えて滑らかにしてくれる成分も配合されています。

 

それは16種類の植物エキスなのですが、アボカド、ローヤルゼリー、ビルベリー、ザクロ、アロエ、プエラリアなどのエイジングケアにはうってつけの植物エキスが生製法(非加熱製法)で新鮮なまま肌に届けられます。

 

マイナステンアップを実際に利用した方たちからは、

「肌にハリとツヤが出てきた」

「少量でも伸びがよく、値段も手頃なので続けられる」

「肌にすっと浸透し、数日で効果を実感した」

「目尻のシワが目立たなくなってきた」といった口コミが寄せられています。

 

年齢肌が気になりだしている方、スキンケア商品の見直しを考えている方は、ぜひマイナステンアップを試してみてください。
公式サイト→次世代型美容液でマイナス10歳肌を実現!?
濃厚な生の1滴が内側からふっくらもっちり!
☆今だけ!1ヵ月分を〝480円〟で☆

minus10up

r