むだ毛を薄くする食べ物や生活習慣についてです。

ムダ毛を薄くする食べ物、実は存在するんです。

一般的に男性は女性より毛深いですが、これは男性ホルモンの分泌量が多ければ多いほど毛深くなるのです。
この男性ホルモンを増加させる代表的な食べ物が「」なのです。

特に牛肉の赤身が男性ホルモンを増加させると言われていますが、肉中心の生活を送ると毛深くなる以外にも毛が生えてくるスピードも早くなります。

逆に女性ホルモンが多くなれば毛も薄くなり、毛の生えてくるスピードも遅くなってくるわけです。

女性ホルモンの分泌を助ける代表的な食べ物として「大豆」があります。

大豆製品の豆腐や豆乳、納豆といった食べ物は、女性ホルモン分泌を助ける食べ物です。
nattou

豆乳は抑毛ローションにも使われているくらいなので、大豆は抑毛に大きな関係があります。

食生活も毛には大きく関係ありますが、生活習慣でも気をつけたいことは日焼けをしないことと、体を冷やさないことです。

そもそも毛が生えてくる理由は、シミやそばかすができない為の日焼け対策と、寒さ対策といったように体を守るためです。

毛の本来の役割を私達自身が行えば大丈夫なので、日焼け止めを塗る。
・日傘をするといった日焼け対策

あたたかい格好を常に心がける。

など、注意すれば毛も必要以上に生えてこなくなります。

脱毛サロンやクリニックに通うだけがムダ毛対策と思っている方も多かったと思いますが、脱毛してる方もそうでない方もムダ毛が気になるなら、食べ物にも注意してみてください。

★食べ物にも注意しつつ、大豆エキスも豊富で天然ハーブの他の抑毛成分も豊富なコントロールジェルmeを、気になるムダ毛に塗るとさらに効果的です。

脱毛サロンや脱毛クリニックと併用するのもいいですし、いつものむだ毛処理の後に使うのもいいです。
保湿しながら抑毛するので、すべすべの肌になってきます。

なおコントロールジェルme単独でも、時間はかかりますが少しずつムダ毛が薄く細くなって目立たなくなります。
特に子供や敏感肌の方は、コントロールジェルmeでお肌に優しく抑毛するといいですよ。
コントロールジェルmeの効果と評判

私も毎日顔や脇や腕やVIOラインなど全身に使って、すべすべになっているので気に入っています。
保湿効果、抑毛効果、美白効果も期待できますよ。
公式サイト→敏感肌のお子様にも使える⇒ムダ毛対策ジェル!!

i