なんとなく、冬は脂肪を蓄えるので太りやすく、夏は汗をかくので痩せやすいと思っている人はいませんか?

確かに夏バテで痩せてしまう人もいますが、実は夏って太りやすいんです。

夏は気温が高いので、エネルギーを使わなくても体温が保てます。

すると基礎代謝が落ちやすくなりますから、身体が太りやすく痩せにくい状態になってしまうのです。

そして夏が終わって秋になると、食欲が出るという人も多いですよね。

秋は食べ物の美味しい季節ですが、食べ過ぎないように注意が必要ですよ。

もしも夏に運動せずにだらけていた場合、基礎代謝が落ちてしまっているので、秋になって食べ過ぎると簡単に太ってしまいます。

基礎代謝が落ちた状態で運動しても体重は減らないですよ。

特に夏休みのある学生さんは、長い休みだからといって、だらけていると太ります。

新学期になって学校に行ったら「太った」と言われないように、注意してくださいね。

最近の夏は酷暑ですから、外で運動するのは辛いと思います。

家の中でできるヨガやピラティス、踏み台運動などの有酸素運動で、基礎代謝をアップするように心がけた方がいいですね。

水泳もいいのですが、夏場は混んでいて、あまり泳げないかもしれません。

もしも夏太りしてしまったら、食べる量を少しずつ減らしながら、有酸素運動を継続していれば、少しずつ痩せていきますよ。

秋になって、涼しくなってきたら、ウォーキングや縄跳びもいいですね。

基礎代謝の改善にはリンパマッサージもおすすめです。

他には、ローズマリーのハーブティーもおすすめです。
血行を良くして基礎代謝をアップしますよ。

ローズマリー乾燥小さじ1/2とレモンバーム小さじ1/2に、熱湯200ccを加えて、3分くらいでできあがりです。

ローズマリーはスーパーのスパイスコーナーには、乾燥したものが売っていますので、試してみてください。

チキン料理やジャガイモ料理に加えるのもいいですね。

こちらは生のローズマリーの葉と花です。
生を使う時は、小匙1杯使ってください。
rosemary

夏太りした体重を元の体重まで戻すには、運動だけでは難しいです。

食事や生活習慣もとても大切ですよ。

痩せたいからといって、急激に食事を減らすとリバウンドしやすいです。

バランスよく少なめに食べて、無理なく自然に痩せるのが理想ですね。

ビタミンB2を含む食材は脂肪を燃焼しやすくしてくれるので、積極的に摂りましょう。

納豆や卵に多く含まれていますよ。

余談ですが、納豆は安価で低カロリーで健康のために役立つ栄養素が豊富です。
骨粗しょう症予防にも高い効果があるそうですよ。
納豆が苦手な人も、頑張って克服してみてはいかがでしょうか。
nattou

食事に注意して運動もしているのになかなか痩せない、という場合は、酵素ドリンクを飲むのが、おすすめです。

酵素を補給すると血行がよくなって基礎代謝がアップしますし、腸内環境も改善されるので、痩せやすくなるのです。

私が今までに飲んだ酵素ドリンクの中で、飲みやすく満腹感が得られて一番ダイエット効果を感じたのは、優光泉(ゆうこうせん)酵素ドリンクです。
気に入って毎日飲んでいますよ。
体験レビュー→優光泉と酵素ダイエットの効果的な飲み方

高温処理しても生きている耐熱酵母菌を含んでいるので、ダイエット効果が高いのです。

ビタミンやミネラル、アミノ酸も補充できるので、栄養バランスがよくて美肌にも健康にも良いです。

九州産の野菜にこだわって作られた完全無添加の酵素ドリンクです。

私自身もダイエット効果だけでなく、美肌効果も感じていますし、冷え性も改善されて、疲れにくくなって体調がいいです。

口コミなどでも、とても評判がいい酵素ドリンクです。
代謝が落ちて太りやすいと感じる時は試してみるといいです。
公式サイト→九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」

yukousentati