ノンエー(NonA)と二十年ほいっぷは、毛穴ケア目的で比較すると、どう選べばいいでしょうか?

 

ニキビケアで定評のある洗顔石鹸ノンエーと、くすみに劇的な効果を発揮する二十年ほいっぷ。

 

この2つは、毛穴の開きや黒ずみに高い効果を発揮します。

 

しかし、本来の目的はニキビケアであるノンエー(NonA)とくすみケアを得意とする二十年ほいっぷ。
この2つのどちらがより毛穴ケアに効果を発揮するのかと聞かれたら、

 

毛穴の開きには二十年ほいっぷがベストです。

 

毛穴の黒ずみにはノンエー(NonA)と答えると思います。

 

◆というのも、二十年ほいっぷの潤い成分として配合されている北海道の「ホエイ」
ホエイは、チーズを作る工程で生まれる潤い成分のことを言います。
一番わかりやすいのが、プレーンヨーグルトを購入した時に水分が出ますが、この水分がホエイです。

 

ホエイには、肌内部を潤いで満たす効果が高く、乾燥から発生する毛穴の開きにとても効果的です。

二十年ほいっぷの口コミと効果

 

◆そして、ノンエーは、ニキビケア専門ということもあり、毛穴の洗浄にとても高い効果を発揮します。
独自開発の「カリ含有石けん素地」が通常の石鹸の約4倍もの弾力ときめ細かな泡を実現したので、毛穴の奥まできちんと行き届いて隅々まで洗浄してくれます。

 

そのため、毛穴の黒ずみの原因となる古い汚れや角質をきちんと洗い流すので、予防と改善が可能です。

ノンエーの口コミと効果

 

◆もういちど簡単に選び方を書きます。

 

くすみも気になるし毛穴の開きも改善したい時は、二十年ほいっぷ

くすみをなくす『二十年ほいっぷ』

 

ニキビが出来やすく毛穴の黒ずみを改善したい時は、ノンエー

薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

 

両方気になる時は、メインで改善したい方を選ぶといいと思います。

 

今回は、選びやすいように場合分けしましたが、どちらの商品も、洗浄・保湿効果があるので毛穴ケアも可能です。

 

どちらも無添加なので敏感肌でも安心して使えます。

 

結局は、自身の気になる方や使い心地の良い方を選択するのがベストかもしれません。

m+