せっかく脇のムダ毛のお手入れをしたのに、脇が黒ずんでしまって、堂々と脇を見せることができない…という悩みの女性は結構多いんですよね。

特に自宅で剃刀などで処理をすると、剃り跡が黒ずみやすいです。

やっぱりエステサロンなどへ行って脱毛してもらわないと駄目なのかな…と、考えてしまいますよね。

そんな方におすすめなのが、ピューレパールです。

ピューレパールを使用した人達から、本当に脇の黒ずみが消えると評判です。
口コミなどでも高評価で、とても人気がありますね。

黒ずみが薄くなる、その理由はいったいどういうものなのでしょうか。

説明してみますね。

そもそも脇が黒ずむ原因は、ムダ毛処理の方法と、肌の乾燥なのです。

ムダ毛を剃刀などで処理した場合、角質肥厚が起こります。

するとメラニンが生成されて、毛穴の黒ずみと同じメカニズムで、脇にもポツポツした黒ずみが出来てしまうのです。

剃刀を使ってのムダ毛処理は自宅で簡単に出来て手軽ですが、例えムダ毛が生えていなくても、黒ずんでいたり、赤くなっていたりしたら、せっかくの処理も意味がないですよね。

ちなみに剃り跡が赤くなってしまうのは、剃り方が雑だからです。

きちんと保湿ジェルやクリームなどを塗って、優しくそっと剃刀を使いましょう。

みなさんも顔は毎日しっかりと化粧水をつけて保湿しますよね?

でも、脇の保湿ケアをきちんとされている方は、少ないのではないかと思います。

脇は汗をかくので潤っているように感じていますが、実はそれは間違いなんです。

脇はとても乾燥しやすい部位なんですよ。

肌が乾燥していると、紫外線や自己処理による物理的刺激で、さらに黒ずみが出来やすくなってしまうんです。

身体のどの部分でも、紫外線と乾燥は大敵なんですよ。

脇の黒ずみに効果のあるケアは、毛穴のケアと同じように、保湿と肌のターンオーバーを促進することです。

その両方を満たすスキンケアジェルが、脇の黒ずみ専用ジェルの、ピューレパールなのです。
ワキの黒ずみ専用ジェル!【ピューレパール】

ピューレパールは、無添加で合成着色料フリーの、安心で安全な原料を使用している上、脇の黒ずみに効果的な、ターンオーバーを促進する天然ビタミンEや、水溶性プラセンタなどを配合しているんですよ。

さらに保湿成分として、ヒアルロン酸を3種類も配合しているのです。

注目してほしいのは、このヒアルロン酸です。

商品紹介ではさらっと【トリプルヒアルロン酸】と紹介されていますが、このトリプルヒアルロン酸には、普通のヒアルロン酸とは違う、秘密が隠されているのです。

大手食品メーカー【キューピー】の関連会社、キューピーファインケミカルが開発した、【加水分解ヒアルロン酸】という成分が使われているんです。

この加水分解ヒアルロン酸は、化粧品材料として、しっかりと特許も取られている、低分子ヒアルロン酸なのです。

【加水分解】というと、小麦アレルギーを発症させた、某石鹸を連想する人もいるかもしれませんが、心配しなくて大丈夫です。

化粧品では低分子と表示されている場合でも、本当に角質層まで浸透するくらい小さい分子なのかあやしいものも多いんです。

加水分解ヒアルロン酸は、その点でも非常に有効かつ、安心なんですよ。

また、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウムは、こちらも大手化粧品メーカーの資生堂が研究している成分です。

普通のヒアルロン酸ナトリウムに比べて、2倍も角質層内の結合水が保持出来るとされていて、角質層の水分保持効果に優れた成分であるとの報告があります。

そしてダメ押しのヒアルロン酸ナトリウム-2という、肌への浸透性をあらかじめ高めてあるヒアルロン酸も配合しているのです。

これがトリプルヒアルロン酸の秘密なんです。

もっと大々的にアピールしてもいいくらい、有効な成分が配合されているんですよ。

脇の黒ずみには、何よりも保湿が大事です。

ピューレパールの高保湿ジェルは、保湿へのこだわりが、結果として脇の黒ずみをしっかりと薄くしてくれるのです。

そしてそれが、使用した人達からの高評価に繋がっているのですね。

脇の黒ずみで悩む人に、ぜひおすすめしたいアイテムです。

キレイな脇になって、自信を持って万歳できるようになるといいですよね。

ピューレパールは、脇の黒ずみだけでなく、気になるデリケートゾーンや膝、肘をはじめ、全身のどの部分の黒ずみにも使用できるのもポイントです。
ワキの黒ずみ専用ジェル!【ピューレパール】
つい怠ってしまいがちな部分のケアも、これでOKですね。
素肌ボディに自信を持てるようになりますよ。
pulepearl2