リプロスキン(Reproskin)で凸凹ニキビ跡が改善する理由です。

 

ニキビが出来ると、気になってしまい、どうしても潰したくなりますよね。

 

ダメだとわかっていても、潰してしまう・・。

そうすると、ニキビ跡が残ってしまうもの。

 

 

このニキビ跡が、けっこう目立ってしまう。

ニキビ跡は、なかなか治りにくいと言われています。

 

ニキビ跡ができる仕組みとして。

ニキビ菌が、潰すことによって、膿み炎症が起こります。

 

この炎症が毛穴の組織を破壊して皮膚にダメージを与え、凸凹ニキビ跡が残ってしまう。

炎症状態が継続されてしまうということです。

 

凸凹ニキビの原因が分ったところで「凸凹ニキビを治す」には、どうしたらよいのか?

 

まずは・・
肌のダメージを受けたコラーゲンの再生を活発にすること
凹んでしまったお肌の部分を治すためには、肌を元のハリに盛り上げるようにすることがポイントです。

 

効果的な治療は
主に、「レーザー治療」と言ったコラーゲンを作る作用のあるレーザーを当てる方法や「ピーリング」と言う肌の新陳代謝を高める方法。

 

他には、お肌に直接注入する方法があります。
クレーター部分にコラーゲンやヒアルロン酸などを注入すると凸凹が改善されれるといわれています。

 

しかし、これらは、医療機関でのみできる治療です。

自宅で自分ではできない方法・・。

 

 

そこで自宅でのニキビ痕ケアにオススメなのが「リプロスキン」です。

 

「リプロスキン」は、コラーゲンの生成に効果を発揮してくれます。

 

凸凹ニキビは、コラーゲンでのお肌の再生が1番効果的。

 

その点「リプロスキン」は、コラーゲンがたっぷり配合されているので、お肌の再生がより活発的に行われます。
その結果、凸凹なニキビくんともさようなら出来るんです。

 

これは、優れものです。

 

医療機関などでニキビのケアをするのは、お金もかかりますし時間も制約されます。

 

自宅で簡単に凸凹ニキビのスキンケアできる「リプロスキン」は優秀ですね。

 

気長に継続するのがコツです。

 

少しずつ赤ちゃん肌に近づきますよ。

 

私も使っていますが、ニキビ痕が薄くなって潤ってお肌が元気になっています。

 

後から使う美容液やクリームの美容成分の肌への吸収もアップするのもメリットです。

 

毛穴の黒ずみや開きが改善したのも嬉しかったですよ。

 

ニキビ痕が気になる方は、ぜひお試しください。

他の口コミでも人気ですね。
リプロスキンの口コミ!ニキビ痕美白効果

 

ripurosukinaxis

 

f