スキンフェアリーにシワ・たるみ改善効果はあるでしょうか?

 

エイジングケアクリームとして注目の「スキンフェアリー」をご存知でしょうか?

 

肌にみずみずしさを取り戻して実年齢より若く見られるようになった、と口コミでも評判になっています。

 

エイジングケアクリームというくらいなのですから、スキンフェアリーのシワやたるみの改善効果も気になります。

 

今回は、どうしてスキンフェアリーでシワやたるみが改善するのかを見ていきたいと思います。

 

まず、スキンフェアリーで特筆すべきはなんといっても「ウトビラー・スパトラウバー」というリンゴ種です。

 

ちょっと舌をかみそうな名前のリンゴ種ですが、このリンゴ種の幹細胞が、スキンフェアリーのアンチエイジング力の源となっています。

 

「ウトビラー・スパトラウバー」は奇跡のリンゴと言われているのですが、それは4カ月腐らないというところにあります。

 

ウトビラー・スパトラウバーは希少品種として保護認定されており、その果実から得られる植物幹細胞を人工培養によって増やし、そこから美肌エキスを抽出してスキンフェアリーに配合しています。

 

そして、この奇跡のリンゴの幹細胞から得られた美肌エキスが肌の幹細胞に栄養を与え、肌本来の再生能力をアップしてくれる仕組みです。

 

加齢による肌の悩み、つまり肌老化の原因は肌の再生力の衰えです。

 

肌のターンオーバーの一定周期の期間が年齢とともに徐々に長くなっていきますので、それだけ再生力は衰えていくのです。

 

肌が健やかな状態で、20代では肌のターンオーバーは28日周期です。

 

それが30代になると35日周期、40代になると45日周期のようになっていくと言われています。

 

古くなった角質がそのまま肌にとどまっていれば、肌状態も悪くなりますよね。

 

つまり、表皮の生まれ変わりである肌のターンオーバーを促進させることが若々しい肌を保つ秘訣になるというわけです。

 

これをリンゴ幹細胞「ウトビラー・スパトラウバー」は強力にサポートしてくれます。

 

ウトビラー・スパトラウバーは、シワやたるみ、シミの改善だけではなく肌トラブルまで未然に防いでくれる貴重なものです。

 

そして、このリンゴ幹細胞が肌のターンオーバーを引き起こし、圧倒的な再生力を実現したのです。

 

リンゴ幹細胞には抗シワ効果、老化遅延効果、紫外線ダメージの予防などが挙げられます。

 

どれもアンチエイジングには欠かせない作用ですよね。

 

また、スキンフェアリーにはリンゴ幹細胞のほかにもプラセンタやスクワランなど4つの美肌成分をバランスよく配合されています。

 

シワやたるみをなんとかしたい方、アンチエイジングを本気で考えているという方は、是非、スキンフェアリーをお試しください。
エイジングケアクリームの【スキンフェアリー】
スキンフェアリー