体重は一日の間に、かなり上下します。

食事や水分を補給すれば増えますし、トイレで排泄すれば減るからです。

たいてい夜の方が体重は重いです。

朝と夜では体重が違うのが普通です。

健康な場合、だいたい1kgくらいの差になることが多いようですね。

人間の身体の60~65%は水分だといわれています。

水分は水やお茶などの飲み物だけでなく、食事にも多く含まれています。

水分を排泄すれば、体重はかなり減ることになります。

しかし、体重を落としたいからといって、水分補給を控えるのは絶対に駄目ですよ。

身体にもお肌にもよくありません。

水分補給は大切なので、ミネラルウォーターや、ノンカフェインのお茶などでしっかり補給するようにしてください。

甘いジュースやコーラ、カフェインの多いコーヒーや紅茶などは、控えたほうがいいです。

スポーツドリンクもけっこうカロリーが高く、塩分も入っています。

元々激しいスポーツで失われた水分と塩分を補給するための飲み物です。

夏場に汗をかいた時などに飲むのは良いですが、日常的に飲むのはおすすめしません。

通常、人は寝ている間にかなり汗をかいて、水分を失います。

個人差はありますが、コップ1杯分の汗をかくといわれていますね。

そして起床するとたいていすぐにトイレで排泄するので、朝は体重が減っていることがほとんどです

ですから、夜に体重を測って、次は朝に測ったりすると、つい【痩せた】と思いたくなりますが、体重は減っていても、実際には痩せていないことが多いですよ。

ダイエットをしている時は、朝でも夜でも入浴前でもいいので、毎日決まった時間に体重を測るようにしましょう

それで体重が減っているようなら、ダイエットの効果が出ていると判断できます。

特に現在ダイエットをしていなくても、体重は毎日測ったほうがいいですよ。

もしあなたの体重が標準体重より重くて、さらに<少しずつ朝の体重が増え続けているようでしたら、ダイエットを始めた方がいいです。
ホルモンバランスなどの影響で、むくみがちな場合、水分がうまく排出されなくなって体重が減りにくいです。

そういう場合は、むくみを改善するといいです。

むくみを改善するには、カリウムを含む野菜や果物を食べたり、リンパマッサージをするといいですよ。

朝と夜の体重差を1kg以内になるように、食べる量を調整して、減らすようにするといいです。

ダイエットの基本は、どんな場合も食事と運動です。

運動は、毎日、続けることができる軽い有酸素運動を選ぶといいです。

例えばウォーキングやジョギング、縄跳び、踏み台昇降、ヨガ、水泳などですね。
他でも、自分が継続しやすい運動を選ぶといいです。

ダイエットに良い食事は、ビタミン、ミネラルが豊富な野菜をメインに、良質なタンパク質、脂質炭水化物をバランスよく食べることです

もっと効率的に痩せたい場合におすすめなのが、1日1回の酵素ダイエットです。

基礎代謝がアップして腸内環境もよくなりますので、痩せやすくなりますし、美肌や健康にも良いです。

酵素ダイエットに良い優良な酵素ドリンクはいろいろありますが、私が今までいろいろ飲んだ中で、一番お気に入りで満足しているのが、優光泉酵素ドリンクです。

1食置き換えなくても、食前や空腹時に水や炭酸水で薄めたのを飲むだけでも代謝アップになるので、痩せやすくなりますよ。

満腹感も得やすいですし、美味しいので無理なく健康的にダイエットできます。
美味しくないと思ったら返金保証もついているので試しやすいです。
ビタミン、ミネラル、アミノ酸と栄養バランスもよく酵素も活きています。
公式サイト→九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素「優光泉」

0-02