顔のテカりを消す方法についてです。

写真を撮ったら、自分の顔だけテカテカ光っていたりすると、ちょっとショックです(^^;

脂性肌だとテカりやすいのですが、混合肌の場合も、鼻だけテカテカ光ってしまうというケースもあります。

鼻の部分が脂性肌という人は多いですね。

気になって油取り紙を使い過ぎると、ますます皮脂の分泌が盛んになって、さらにテカってしまうことになります。

気になる場合でも、油取り紙を使うのは1日2枚までにした方がいいです。

テカりが気になる時は、油取り紙を使うのではなく、ティッシュを使って軽く皮脂を抑えた方がいいです。

ゴシゴシこすらないように、軽く抑えるようにしてくださいね。

顔がテカる時は、油脂が多い食べ物も少し減らした方がいいです。

スナック菓子やケーキ、揚げ物、ジャンクフードなどですね。

テカり改善のためだけでなく、綺麗な肌やダイエットや、健康のためにも油脂の摂り過ぎには注意です。

野菜をメインにしたバランスの良い食事がおすすめです。
和食があっさりしていて、お肌にも良いです。


スキンケアはシンプルな方がいいですね。

保湿はとても大切ですが、過剰にスキンケアするのも良くないです。

顔の洗い過ぎも皮脂の分泌が促進されて、テカりの原因になります。

洗浄力が強すぎる石鹸や洗顔料を使用すると、汚れや不要なものだけでなく、皮脂まで取り除きすぎてしまいます。

そうするとお肌のバリア機能が壊れてしまって、肌が乾燥しがちになります。

乾燥したお肌は、ますます皮脂を出してお肌守ろうとするので、さらにテカってしまうという悪循環におちいります><

それではどうすればいいのかというと、蒸しタオルを1分くらい顔に乗せて、毛穴を開かせて、余分な皮脂を出しやすくしてから、無添加でお肌に優しい石鹸を選んで、泡で優しくあらうようにします。

そして洗顔は朝と晩の1日2回で充分です。

洗顔する時の注意点は、お肌に優しい安全な無添加の洗顔料を使うことと、洗い過ぎないこと、そしてゴシゴシと強く洗わないことです。

無添加の洗顔料もいろいろあります。

★顔のテカリだけでなくクスミやシミやクマも気になる場合は、【二十年ほいっぷ】が良いです。

私も顔だけでなく全身に使っています。
潤いながら美白してくすみを消します。
テカリも消えるので気に入っていますよ。

もちもちの泡で、優しく洗えますよ。
大容量なので、コスパもかなりいいと思います。
くすみをなくす『二十年ほいっぷ』


★テカリだけでなくニキビやニキビ痕もある場合は、ノンエーが効果的です。

ニキビの炎症を抑えて保湿や美白効果もあるのでニキビ痕も改善しつつ顔のテカリも改善します。
薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

そして使用するファンデーションにも注意してください。

市販されている普通のファンデーションは、合成界面活性剤が含まれているものが多いので、肌が荒れやすく、乾燥もしやすいので、テカりも改善しにくいです。

おすすめは無添加でお肌に優しい、石鹸でも洗い流せるミネラルファンデーションです。

私も100%無添加で、紫外線カットもしてくれる国産のミネラルファンデーションを使っています。

顔の日焼け止めの代わりにもなるので、毎日愛用してます。
SPF25でPA++と、UV対策効果も十分なのです♪

お肌を自然にカバーしてくれて、作用も長時間持続しますし石鹸で洗えば落とせるので、お肌に優しいです。

ニキビ肌でも乾燥肌でも混合肌でも使えるのも嬉しいです。
【ミネラルファンデーションお試し3点セット】

t